fc2ブログ
 
■プロフィール

日本野鳥の会 熊本県支部会員

Author:日本野鳥の会 熊本県支部会員

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2023.10.29 南関町・大津山探鳥会
 青空の高い所にタカが1羽飛んでいる。オオタカのようだ。数秒で山影に消えたが、参加者は大喜び。集合場所の駐車場で、ハクセキレイ、モズ、ジョウビタキ、スズメ、カワラバトと5種も見れ、期待して林道に入ったが、ヒヨドリ以外の声はあまり聞こえなくて、何か居ないかと思っていたところにオオタカが出た。気分は高揚して、さらに奥へ歩いた。ここには溜池が二つあり、大きい方の溜め池を覗いたら、カルガモ、コガモ(♂はエクリプス)、クサシギを見る事が出来た。昨年までは、この池でカモ類を見る事はほとんどなくて、期待していなかったところに2種のカモとシギ類1種が見つかったのだった。
 江戸時代に松尾芭蕉は「鷹ひとつ 見つけて嬉し 伊良子崎」と俳句を詠んだが、今日は「鷹ひとつ 見つけて嬉し 大津山」だと思った。  

[確認鳥種]
カイツブリ、キジバト、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、メジロ、ホオジロ、スズメ、ハシブトガラス、カワラバト、オオタカ、カルガモ、コガモ、クサシギ 以上18種

ハクセキレイ
ハクセキレイ20231029大津山探鳥会001ウエブ用

オオタカ
オオタカ20231029大津山探鳥会002ウエブ用

コガモ雌雄・♂エクリプス
コガモ雌雄エクリプス20231029大津山探鳥会018ウエブ用

クサシギ
クサシギ20231029大津山探鳥会016ウエブ用

カルガモ
カルガモ20231029大津山探鳥会007ウエブ用


未分類 | 14:29:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ